« レバレッジ・リーディング | トップページ | 波 »

2007年11月28日 (水)

なぜ利益を上げている企業への投資が失敗するのか

会計上の利益が当てにならないという観点では、DCF法を使った企業価値評価と同じ考え方です。
この本では我々が普段使っている方法とはまた違った独特の計算方法で、投資対象企業の評価をするのですが、そのロジックからして、大きく間違ってはないと思います。

この本がユニークなのは、「研究開発費」と「広告宣伝費」を、「費用ではなく資産」としてみなし、あたかも「設備投資」と「減価償却費」のように扱う独特の計算方法を採用している点で、面白いと思いました。

DCF法による企業価値評価を、また別の切り口でみるという点で、面白い内容だと思いました。

|

« レバレッジ・リーディング | トップページ | 波 »

09書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212590/17215445

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ利益を上げている企業への投資が失敗するのか:

« レバレッジ・リーディング | トップページ | 波 »