« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月に作成された投稿

2007年8月15日 (水)

自己投資

昨日紹介した 「1日30分」を続けなさい! を読み進めていくと、結構共感できる事が書いてあります。

その中から引用です。

「効率よく知識を吸収するコツは?」とのタイトルの項目に、

-----------------------------(以下引用)-----------------------------
自己投資してください。別の言い方をすると、身銭を切ってください
人間は痛みを覚えないと真剣にならないものです。あなたがこれまで新しい知識を吸収してこなかったのは身銭を切ってなかったからです。身銭を切れば通常は誰でも「必ず投資額の元を取ってやろう」と考えます。私の長い経験から身銭を切らない人の知識の吸収力はほぼゼロに近いと言えます。

私は毎年たくさんのセミナーに出席しますが、「受講しなければよかったな」というセミナーは、今のところ1つもありません。それはセミナーの質の問題というよりも、私が「必ず投資額以上の価値のある知識やスキルを吸収してやる」という心構えで受講するからです。
「年間に何十万円もセミナーに投資をしてください」とは言っていません。
しかし、あなたにとってためになるであろうセミナーが開催されるのを知っていながら、数万円程度の受講料を惜しんで出席しないのは、あなた自身のレベルの向上を放棄しているのと等しいのです。

教材やセミナーは「少し高いな」と感じても、自分のスキルを上達させるものであれば投資をするべきです。そのほうが結局安く、かつ早くスキルを習得できます。
-----------------------------(引用終了)-----------------------------

なかなかいい事書いてますね。
参加したいと思うセミナーに投資するかどう迷っている人は、投資対効果を測りかねて迷っているというより、「投資額を必ず回収するぞ」と、自分自身に「コミットするかどうか」を迷っているという事ですよね。


さらに、著者は「セミナーにかかる費用」と、「本などで自習する費用」について、具体例を挙げて比較し、どちらがコストに対して価値があるか持論を述べています。そして「習得できるスキルの質」、「節約できる時間」、「質問料」を考慮すると、結局セミナーに出た方が、価値が高いと結論づけています。

これに関しては、僕も全く同じ意見です。
僕が板倉さんの「企業価値評価セミナー」を受けようと考えたとき、この本を買って自習するのと比較して、どちらがいいだろうかと検討しました。そしてセミナーを受講する費用は、本で自習する費用の40倍を超えていましたが、迷わずセミナー受講を選択しました。

その理由は、こんな難解(に見えた)な内容について、いくら本で自習したところで、習得するのに何年かかるか見当もつかなかった上、結局マトモな理解に至ることはないだろうと考えたからです。もちろんその判断は大正解だったわけです。


という訳でこの本、続きを読んでみて、また面白い内容があればご紹介します。


PS)
9月8日(土)に大阪梅田で、「企業価値評価セミナー」卒業生の飲み会をします。
このブログをご覧いただいているのは、大半が同セミナー関係者だとは思いますが、それ以外の方で、もし、セミナーに興味をお持ちでかつ参加を迷っている方が居られましたら、そういう方の飲み会参加も受け付けています。

実は前回の飲み会にも、そういう方に何名かご参加いたたきましたし、今回も同様に何名かご参加いただく予定になっています。

セミナー出席を迷っておられる方に、今回の飲み会にご参加いただくことにより、セミナー参加者がどういう人たちなのか、また、セミナーで何を得られるのかを、より深く知っていただく機会になると思います。

ご興味のある方が居られましたら、tkjsby@gmail.com までお問い合わせ下さい。

PS2)
この本、偶然にもセミナー仲間のおんちゃんのブログでも紹介されています(8/16追記)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年8月14日 (火)

更新頻度について

本日3本目の投稿です。

ふと、右側のカレンダーを見ると、8月は昨日まで新規投稿ゼロ。
今日14日のみが投稿日となっています。

7月末にお知らせしましたように、「夏休みモード」なのでご勘弁下さい。といって、7月も後半は殆ど新規投稿なしでした。


しかし焦ってコンスタントに、ブログを書くことはしません。
なぜなら、このブログのタイトルは「自由と余裕の投資生活」です。


コンスタントに書くことを自分で義務化すれば、それこそ「自由」ではなくなります。今後も書きたい時に、書きたい事を書くというスタンスでいきたいと思います。


わがままを言いますが、今後ともよろしくお付き合い下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛暑を満喫!

暑いですねぇ。

多くの皆さんは、「融けそう・・・」とかいって、この暑さに参っているのではないでしょうか。しかし発想を転換して、この「自然の恵み」を上手く利用するのも手だと思います。


僕は今朝起きてまず、折角の日差しだから「布団を干そう」と思い立ちました。


お盆休みで、家人が子供を連れて実家に帰っていて僕一人なので、当然僕が作業をします(といっても大した作業じゃないですけど)。

幸いにも、うちはバルコニーがかなり広めなので、家族全員分の「掛布団」も「敷布団」も全て、問題なく干せるスペースがあります。
以前住んでいた家はベランダが狭かったので、布団干しは相当にやり繰りが大変で、苦痛でした。

枕も含めて全てを干そうとすると、布団掛けが不足するので、普段バルコニーでのBBQに使用する、木製の椅子などを総動員して干しています。


これだけの強い日差しがあれば、布団たちも相当にリフレッシュされることでしょう。


そしてエアコンはかけず、すべての窓を全開にします。
少しは暑いですが、幸い最上階で風通しがよく、風が結構心地いいです。

さらに昼間から、バルコニーに面した浴室で窓を開け放して、冷水のシャワーを浴び、さっぱりします。


そして昼食は、開け放した窓からの風を浴びながら、少し冷やしたさっぱり目のイタリアワインと、おつまみに生ハムとチーズ。

家人がいないので、さすがにガーリックたっぷりのイタリア料理とはいきませんが、それでも十分気分は味わえます。


今日のうちからの景色です。

Photo
北側:六甲山系に繋がる山です

Photo_2
南側:以前このブログで紹介した白いビルも見えます。


といった感じで、この猛暑を「楽しく」満喫しています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »